トップ > 貸したい > 普通借家と定期借家の違い

普通借家と定期借家の違い


定期借家は、契約の更新がない契約で、契約期間が終了した時点で確定的に契約が終了し、確実に明け渡しを受けることが出来る契約です。
「普通借家契約」と「定期借家契約」では、とりきめや条件などが違います。
オーナー様のご事情によって適した方を選択していただくことが大切です。

定期借家契約と普通借家契約の比較

    定期借家契約 普通借家契約
1 契約方法 ①契約の締結は公正証書などの書面で行うことが必要。
②契約書とは別に「契約の更新はなく期間の満了とともに契約が終了すること」をあらかじめ書面を交付して説明することが必要。
口頭でも可能
2 契約期間 契約期間は自由に定めることができる。 契約期間は1年以上で設定。
3 中途解約 居住用建物(床面積が200m²未満)の定期借家契約では、契約期間中に法律に定められたやむを得ない事情が発生し、その住宅に住み続けることが困難となった場合には、借主からの解約申し入れができます。貸主からの中途解約はできません。 借主からの中途解約に関する特約を定めることができます。
貸主からの中途解約については正当な事由がない限り認められません。
4 更新の可否 契約の更新はできない。 正当事由がない限り更新される。
5 賃料の増減に
関する特約
賃料の増減は特約の定めに従う。特約で賃料の増減ができないとすることも可能。 特約に関わらず貸主、借主は賃料の増減を請求できる。
6 通知義務 契約期間が1年以上の場合、貸主は期間満了の6ヶ月前までに借主へ契約終了を通知する義務があります。

入居者募集コース

管理委託コース

サブリースコース

貸したい相談・無料賃料査定はこちらから 右の各店舗賃貸へのお電話・ファックス・メールでもお受けいたします

こちらのページも読まれています!
  • 入居者募集コース
  • 管理委託コース
  • サブリースコース
  • 初めて不動産を貸すオーナー様
  • 期間限定で貸したいオーナー様
  • 投資物件をお持ちのオーナー様
  • 賃貸借契約の流れ
  • 管理業務内容
  • 無料税務相談
  • よくある質問(Q&A)
  • 貸す?売る?売却の流れ
  • 貸したいトップ
  • 入居者募集コース
  • 管理委託コース
  • サブリースコース
  • マイホーム借り上げ制度
  • 相鉄の空き家バンク&リース
  • 空き家・空き地あんしんサービス
  • 初めて不動産を貸すオーナー様
  • 期間限定で貸したいオーナー様
  • 投資用物件をお持ちのオーナー様
  • 普通借家と定期借家の違い
  • 賃貸借契約の流れ
  • 管理業務内容
  • よくある質問(Q&A)
  • 貸したい相談
 

賃貸店舗連絡先一覧

横浜賃貸センター
TEL0120-448-151
営業時間 10:00〜18:30
定休日 毎週水・木曜日
二俣川賃貸センター
TEL0120-173-540
営業時間 10:00〜18:00
定休日 毎週水・木曜日
緑園都市店賃貸担当
TEL0120-787-103
営業時間 10:00〜18:00
定休日 毎週水・木曜日
本社賃貸センター
TEL045-319-8966
営業時間 9:30〜18:00
定休日 毎週水曜日・日曜日・祝祭日
 
 

この街に住みたい![オーナー版]賃貸オーナー様にお役立ち情報をお送りしています。

お役立ち情報

提携パートナー企業のご紹介 お引っ越し、インテリア関係、リフォーム工事関係など各種特典・割引等が受けられます。

暮らしのアカデミー 地域の皆様に役立つセミナーや楽しい教室をご用意いたしました! 先着順受付!

無料税務相談会 毎月第2土曜日に税理士の先生との無料相談会を実施中! メール相談も受付中!

  • レンタル収納スペース

ページトップへ